7月1日 梅雨らしい天候が続いておりますが、晴れ間に取材しました。高瀬渓谷は深緑がさらに深まっています。じめじめした天候ではありますが、まだ比較的涼しい日々です。梅雨明け後の夏本番は猛暑が予想されます。でも高瀬渓谷は安曇野の別天地、涼を求めにおいでください。温宿かじかでさっぱり俗塵を流してみてはいかがでしょう。当館スタッフ一同お待ち申し上げております。
Jun 30, 2016
 · 
Shared
tabitora watanabe
Album is empty
Add photos